奈良のみどころ その24 奈良公園 新年の準備

今日で、平成28年も終わり、明日から平成29年(2017年)が始まります。

本店の迎春風景
本店の迎春風景
今年一年、菊一文珠四郎包永 本店をはじめ菊一グループ、そして菊一ブログをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
来年も、本年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

今年最後のブログは、奈良公園の今年最後の風景をご紹介します。

今日の奈良公園は、とても良いお天気で、みなさん、お正月をお迎えする準備をされていました。

春日大社 年越し
春日大社 年越し準備中

お正月飾りといえば、「門松(かどまつ)」「注連縄(しめなわ)」を思い浮かべます。
「門松(かどまつ)」は、年神様を家にお招きするための依り代(神様がお宿りになるところ)で、色々な形があるようです。

近鉄西大寺駅の迎春風景
近鉄西大寺では、迎春準備が整っていました。きれいな門松もおかれています。

ただ、奈良公園では、鹿さんの影響なのか門松は見かけませんでした。

奈良公園の鹿
じっとこちらを見つめています。何かをたくらんでいるようで・・・

「しめ縄」は、年神様に来ていただく神聖な場所を示すものです。その始まりは、天照大御神が、閉じこもっていた天岩戸に二度と籠らないようにと、戸をふさぐために使われたとのこと。
現在は、とても色々な形のものがありますよね。奈良公園でいろいろなものをみかけました。

しめ縄かざり1
家の出入り口に飾られた しめ縄
しめ飾り2
部屋の前に置かれたしめ縄

春日大社参道では、初詣に合わせ、お店の設置も始まっていました。
初詣はぜひ、奈良公園にお越しください。

春日大社 参道
春日大社 参道

最後までブログをご覧いただいてありがとうございます。来年も奈良公園の情報を中心に、たのしい、役立つ情報をお伝えするよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

来年も、皆様にとって良い一年でありますように!!


参考資料 :「暮らしのならわし12か月」  文 白井明大  飛鳥新社

春日鹿まんじゅう かのこ お正月キャンペーンのお知らせ

菓子司 柳松庵
「春日鹿まんじゅう かのこ」をご愛顧いただきありがとうございます。

今年(平成28年9月16日)に発売を開始してから、
新聞、雑誌、テレビなど多くの報道機関に取り上げていただいたり、
「かのこ」の姿が可愛いと、喜んでいただいたり、
めす鹿さん、おす鹿さんの違いに気づかれて、微笑んでいただいたり、
「おいしかったよ」と、何度もお買い上げいただいたり・・・・・と、
予想以上の反響に、大変感謝しております。

しかまんじゅう
「春日鹿まんじゅう「かのこ」 左がめす鹿さん、右がおす鹿さん おす鹿さんには角がついています

先日は、毎日新聞でのプレゼントに当選された方から、「コーヒーと一緒にいただきました。 おいしかったですよ。」とご丁寧にお葉書までいただきました。

当初、「春日鹿まんじゅう かのこ」は、奈良公園のお土産にと企画しましたが、うれしいことに結婚式の引き出物として、イベントの景品として、法事のお供え、などなど色々な用途でお買い求めいただいております。
弊社も、ここまで皆様によろこんでいただけるとは想像もしておらず、大変ありがたく思っております。

ならまち演芸
ならまち演芸 抽選会の景品として使っていただきました。

そこで、ならや西大寺店漬菜栄吉では、
平成29年(2017年)1月1日~5日の間
箱入りの春日鹿まんじゅう かのこ(6個、2個入りとも)をご購入の方に、
「春日鹿まんじゅう かのこ」を、1個プレゼントいたします。

2017年かのこキャンペーン
2017年かのこ1個プレゼント  おす鹿さんかめす鹿さんかのご指定はご遠慮ください。

毎日先着30名様限定のほんのささやかなお礼ですが、弊社のお礼の気持ちとしてご利用ください。

※ 年始は営業時間が通常と異なります。下記ページでご確認ください。 菊一HP 「年末年始の営業時間のお知らせ」
※ 菊一文珠四郎包永 本店JR奈良みやこ路店でも1月1日~3日の間ですが、同様のキャンペーンを行っています。こちらも合わせてご利用ください。

かのこ
春日鹿まんじゅう かのこ

来年も、日々工夫しながら、よりおいしく、楽しく食べていただける「春日鹿まんじゅう かのこ」を作ってまいりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。


※ 品切れ等が発生し、ご迷惑をおかけしております。
お買い上げ個数が多い場合は、1週間前までに、お近くの菊一グループにご連絡ください。お取り置きさせていただきます。
また、郵送をご希望の方は、時間を気にせず注文できるオンラインストアをお勧めしています。 どうぞご利用ください。

菊一文珠四郎包永 刃物祭り2017

毎年恒例の刃物祭りを、今回は年明け平成29年1月19日(木)~21日(土)の3日間実施いたします。
会場等の詳細は菊一文珠四郎包永HP 「お知らせ」をご覧ください。

菊一文珠四郎包永 本店
菊一文珠四郎包永 本店で実施します。
菊一文珠四郎包永 本店
菊一文珠四郎包永 店内

刃物祭りのオススメの企画として・・・
① 少々難アリですが、菊一文珠四郎包永の包丁を特別価格でお買い求めいただくことができます。ぜひ、店頭にてご覧ください。

② 研ぎの講習も実施(事前申し込み不要・料金無料)いたします。
講習は、午前1回、午後2回を目安に、受講希望の方が集まり次第、随時行います。弊社の包丁をお持ちの方はご持参ください。お持ちでない場合やお忘れになった場合は、お貸しいたします。

研ぎの様子
研ぎの様子

③ どなたにも参加していただけるリンゴの皮むきコンテストを実施します。
コンテストのルールをご説明すると・・・・刃物祭り開催中、毎朝弊社スタッフが事前にリンゴの皮をむいておきます。それよりも長くリンゴの皮をむいた方は、包丁使いの優秀者として景品をお渡ししています。景品として何が当たるかは、秘密です。

参加希望の方は、刃物売り場のスタッフにお気軽にお声かけください。お待ちしています。

2016年柿むきコンテストの様子
2016年柿の皮むきコンテストの様子(昨年は柿でした) 丁寧に皮むきにチャレンジしていただきました。
2016年柿の皮むきコンテスト
2016年柿の皮むきコンテスト 結果の一部です。新種の生物みたいです・・・・・

※ リンゴ、景品は十分ご用意しておりますが、万が一品切れとなった場合は、コンテストは終了となります。ご了承いただくようお願いいたします。

菊一文珠四郎包永本店近くには、駐車場もありますのでご利用ください。

本店地図
本店地図

(注)菊一文珠駐車場は、奈良公園の中にありますので、道中、元気のいい鹿さんが飛び出したりします。十分お気をつけてお越しください。
お問い合わせは 菊一文珠四郎包永 本店まで TEL 0742-26-2211

鹿さんに注意
鹿さんに注意  道路標識もたくさん・・・
鹿さんの道路横断
鹿さんの道路横断

 

菊一でテレビ撮影がありました その5 奈良テレビ放送 ならフライデー9

12月も半ばとなり、寒さが厳しくなってきました。

2016年12月春日大社参道
2016年12月春日大社参道

早朝の春日大社参道では、鹿さんはどんぐりなどのエサ探しに一生懸命です。
今回のテレビ撮影は、「はくたくうどん」のご紹介です。

「はくたくうどん」を初めて聞かれる方は、まずは以前掲載した記事をどうぞ
◆ うどんのルーツ餺飥(はくたく)うどん(10月6日付)
◆ 菊一でテレビ撮影がわれました。その3 テレビ朝日「歴史街道スペシャル」  (9月12日付)
◆ 春日はくたくうどんの試作・試食会を行いました (2月17日付)
◆ 「モダン春日はくたく女の舞」が披露されました  (2月16日付)

前回の歴史街道スペシャルでは、出汁につけるタイプの食べ方でしたが、今回は、寒い冬にぴったりの「はくたくうどん鍋」のご紹介です。

はくたくうどん
はくたくうどん

奈良ののっぺ汁スタイルで、たくさんのお野菜と、もちもちのはくたくを一緒に食べられるとてもヘルシーなお鍋です。

撮影は、まずは事前打ち合わせから始まりました。

収録の打ち合わせ風景
社長と撮影スタッフの方との打ち合わせ風景 弊社社長と台本を手に打ち合わせです。
撮影準備1
カメラマンさんは、証明とカメラの準備・調整です。

今回のリポーターは、元NMB48福本愛菜さん。とても元気で可愛い方です。
satuei1アツアツのはくたくうどんで、やけどしなかったですか?
とっても美味しそうに食べていらっしゃいました。
お店が営業中だったこともあり、少々音が出て撮影の際にはご迷惑をおかけしました。

撮影風景2
外では、修学旅行の学生さんが楽しそうしていました。

放送は、12月16日(金)奈良テレビ放送「ならフライデー9」 8時57分~です。今回もどんな編集にしていただけるのか楽しみです。


今回撮影をしていただいた「和風料理 永楽」は菊一文珠四郎包永 本店の2階で営業しております。今回ご紹介した、はくたくうどんと天ぷら等がセットになった「はくたく膳」など、各種メニューを取り揃えております。
事前予約が必要な団体様専用レストランですので、ご予約の状況によっては、お受けできない場合もあります。まずはお電話(14時~17時 0742-26-2211)にてお問い合わせください。
永楽のホームページもあわせてご覧ください。

(注)お正月前後は、お正月専用のお料理となります。詳しくは、弊社HPの「2016~17年 年末・年始特別メニューの御案内」をご覧ください。

また、菊一文珠四郎包永本店1階では、奈良のお土産物を販売しております。日によっては、柳松庵が「春日鹿まんじゅう かのこ」を焼いていますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

菊一文珠四郎包永 本店1階
菊一文珠四郎包永1階 おみやげ物を数多く取り揃えております。

菊一文珠四郎包永オンラインストア  包丁の選び方 

先日、読売新聞(10月24日付)で、弊社のニューヨーク支店の取り組みが掲載され、日本の優れた技術を海外の方々にお伝えしている姿を紹介していただきました。

日本では、若草山麓の菊一文珠四郎包永 本店で包丁を販売しており、奈良市のふるさと納税のお礼の品として、旅行等で奈良にいらした方々、そしてプロの料理人の方々に多くご購入いただいております。

また、弊社では、奈良にお越しになりにくい方にも、ご購入できるようネットでの販売も行っております。

オンラインストア
菊一文珠四郎包永 オンラインストア

ただ、お店で、スタッフと色々と相談しながら、ご希望の包丁をお選びいただくのとは違い、ネットストアでは、どれを買おうかと戸惑われている方も多いのではないでしょうか?

今回は、包丁は欲しいけど、ネットに掲載されている商品の中でどれを買おうか思いあぐねていらっしゃる方の参考になればと思い、包丁についてまとめてみました。

【 弊社のおすすめ その1 】 使用目的に合わせた包丁をお選びください。

包丁は、切る素材、用途等によって形が変わります。下記の表で目的に合わせた包丁をお選びください。

用途 おすすめの包丁
毎日のお食事作りに使いたい。

普段使いの包丁が欲しい。

文化包丁

文化包丁(三徳包丁)

先が、丸みをおびた形の包丁。肉・魚・野菜など素材を選ばすに万能に使える包丁です。
これが1本あれば、大変便利です。

お野菜料理(葉物)をよく作る。 菜切り包丁

菜切り和包丁

刃が幅広いので、白菜などのかさのある野菜を切ったり、皮をむいたりといった作業に適しています。

果物などちょっとした小物を切りたい。
飾切りを楽しみたい
ペティナイフ

ペティナイフ

幅が狭くて細長い、先の尖った小さめのナイフです。果物だけでなく、ジャガイモの芽をとったり、人参の面取りをしたりなど細かい作業に適しています。

お魚をさばきたい 出刃包丁

出刃包丁

出刃包丁は刃の厚い包丁で、固いものも切ることができ、魚のブツ切りなどに適しています。最近では肉の塊を切るのにも使われる、大変丈夫な包丁です。

お刺身をよく作る 柳包丁

柳包丁(刺身包丁)

刺身のように、魚の切り身などを薄く切るために使われます。

お肉を薄く切りたい スライサー

スライサ―(筋引き)

肉と筋の切り分けに使いますが、ローストビーフなど、肉を薄切りにしたいときにも重宝です。最近、お問い合わせの多い商品です。

【 弊社のおすすめ その2  ステンゴールド割込 】

ステンゴールド割込包丁は、ステンレス鋼材でハガネを挟み込んだ包丁です。ステンレスで周りを保護していますので、非常に錆びにくい上、切れ味がよく、研ぎ易い大変使い勝手の良い包丁です。また、弊社は、職人が1本1本丁寧に手間暇掛けて作っております。職人の技(切れ味)をお楽しみください。

詳しくは、菊一文珠四郎包永オンラインストアで!!

【 弊社のおすすめ その3  「つば」付 】
ツバ付包丁
ツバ付包丁

お料理をするとどうしても水にぬれますので、柄の部分が水を吸収し傷みやすくなってきます。その点、「つば」があると、水の浸入を防いでくれますので安心です。

【お手入れについて】

商品の説明に、錆びやすい、錆びにくい等の表示がありますが、絶対錆びないというものではありません。どの包丁も使用後は、きれいに洗ったのち水気をとって保管して頂くようお願いいたします。(鋼を使用した包丁は、油を少し塗って保管して頂くと錆びにくくなります。)

また、定期的に研いて頂くと切れ味そのままで長くお使いいただけます。弊社で研ぎなおしもいたしますので、どうぞご用命ください。

100年前の包丁
100年前の包丁

(追記 研ぎ直しについて)
包丁の素材、状態によってはお受けできない場合が御座います。また、長さや種類などで研ぎ料金が異なりますので、まずは、菊一包永本店にてご相談ください。ご相談は無料で承ります。

参考:弊社ブログ 100年前の包丁

※※ 菊一文珠四郎包永 オンラインストア 特別販売のお知らせ ※※

ただ今、人気のダマスカスの菜切り包丁を菊一文珠四郎包永オンラインストアで数量限定で販売いたしております。

ダマスカス菜切り包丁
ダマスカス菜切り包丁

お野菜料理をよく作られる方にお勧めです。数量限定です。ぜひ、弊社オンラインストアをご覧ください。

また、来年1月には、刃物祭と題して、菊一文珠四郎包永 本店で刃物の販売、研ぎのご説明を行う予定です。日時等詳細が決まりましたらHP,ブログ等でお知らせいたします。ぜひお越しください。